胎教整体

img_20160908-164009.jpg


赤ちゃんが望んでいることとは?


それは

『ママに笑顔になってもらいたい』

ということ。

そして

『ママに意識を向けて欲しい』

『ママが気持ちいいことをして欲しい』

ということです。

これは、赤ちゃんがお腹に宿った意味にも通じます。

ママの笑顔が増えれば増えるほど

幸せを感じた時に出るホルモンが
胎盤を通して、お腹の赤ちゃんに伝わります。

妊娠がわかった段階で

『お腹に宿ってくれて、ありがとう』

と伝えて、声かけはしてあげてください。


育児はお腹の中からスタートしている


胎教が良いということは、一般化してきました。

しかし、まだまだ

「クラシックを聞けばいい」
「声をかければいい」
「リラックスをすればいい」

ぐらいの知識の方も多いと思います。

それでも構いませんが
整体とリラクゼーション法に
イメージ療法を組み合わせることで

さらに深く繋がり

妊娠中のマイナートラブルの改善や
出産がスムーズにおこなう訓練にもなります。

そして何より

お腹の赤ちゃんがママからの愛を感じ
自分の生まれることへの肯定感が増します。

生まれた時には

『生まれてきてくれて、ありがとう』

と、しっかりと伝えてあげましょう。


ワークを通して、意思疎通ができる方も⁉


しっかりとお子さんとの
コミュニケーションが取れるようになると

なんとなく

「こうして欲しい」や「これが食べたい」

という感覚を感じ取れる方もいます。

これができるようになると

生まれてくる時やきてからも、なんとなくわかります。

これが結果的に

出産をスムーズにし、育児の負担を減らします。


当院がお手伝いできること


まず、当院で不快部位があるのでしたら
それを取り除く整体や鍼灸施術をおこないます。

そして、最後にママと赤ちゃんを
つなげるワークをおこないます。

多くの方は深いリラックス状態で
気持ち良さにただよいながら

赤ちゃんとのつながりを感じ
自分自身の肯定感や重要感を感じることができます。

お腹の赤ちゃんは気持ちよくなり

よく動くようになったり
嬉しそうにお腹を蹴ったりします。

それを感じるだけでも
さらに幸せホルモンが増し
好循環になっていきます。

ご自宅でもおこなえるように
コツやイメージをお伝えします。

料金・時間については

1回7,560円(30~45分ぐらい)