小児はり

img_20170416-005739.jpg

当院では

疳の虫や小児神経症などに対しての
小児はりをおこなっております。

お子さんが夜泣きなどで
お困りの方は、当院にご相談ください。


こんなあなたは、読み続けてください


・疳の虫や小児神経症の症状がある

・夜泣きが続く

・寝つきが悪い

・食欲がない

・よく怒っている

・ヒステリックになる

・チック様の症状が出ている

・風邪をひきやすい

・おねしょをする(夜尿症)

・歯ぎしりをする

普段の育児でも大変なママ。

それなのに
夜泣きや寝つきが悪いと
もっと大変になりますよね?

しかも
なんで泣いているかわからないと
さらに不安になります。

救急車を呼んだ方がいいのかな?
と思ったという方もいました。

うちも同じようなことがありました。

1歳ぐらいの時に
一時、夜泣きが続く日がありました。

毎日続くので
その日から3日間続けて
小児はりを施しました。

そこから少し落ち着いて
泣かない日が増え

小児はりを続けることで
夜泣きが次第になくなりました。

ただ
夜泣きが続くと
夫婦ともに寝不足で
仕事や家事・育児にも
支障が出てしまうなぁと実感しました。

img_20170416-010658.jpg

小児はりと言われても

『どんなことをして、どうなるのか?』

っていうことがわからないと

大切なお子さんに
受けさせられませんよね?

少し説明させていただきますね。

小児はりは

関西(特に大阪)を中心に
多く利用されてきました。

特に
疳の虫や小児神経症などには効果が高く

小児科ではあまり効果が出にくかったものでも
変化がでることが多くあります。

使用する鍼は

『刺さない鍼』

です。

img_20140814-005608.jpg

ヘラ状の刺さない鍼で

皮膚の表面をさすったり
トントンと叩いたりします。

対象年齢は
3ヶ月~小学生ぐらいまでです。

img_20170416-011319.jpg

それには

『皮膚が脳や心と密接に関係している』

からです。

皮膚は

「露出した脳」

とも言われており

子供の皮膚に
心地よい適度な刺激を与えることで
脳にたくさんの信号を送ります。

たくさんの信号が送られることで
脳が働き、ホルモンを放出します。

そのホルモンにより
症状が改善されていきます。

また

皮膚の温度は
脳の感情をコントロールする場所に
刺激を与えるため

摩擦により刺激され
心がリラックスします。

img_20170416-004840.jpg

疳の虫や夜泣きなどの
小児神経症を改善していくためには

①熱をうまく発散させる

②心身のリラックス

が、大切になってきます。

少し説明しますね。

img_20170416-011646.jpg

症状が出ている原因の一つに

『熱の発散がうまくできない』

ということが挙げられます。

子供は
熱エネルギーの塊みたいなものです。

不調がない時は
うまく熱を発散できますが

内臓の不調などがあると
熱をうまく発散できないため
熱が体内にこもります。

すると
泣くことで自己表現をおこなう赤ちゃんは

不快を感じるため

泣いてママにメッセージを送ります。

もう一つは

発育速度が速いため

『心身の不安定な状態が起きやすい』

ためです。

心身が不安定な状態になると

ママの心身の状態や
周りの環境の変化が起こると

敏感に反応してしまうため

過剰反応(泣いたり怒ったり)が

起こります。

img_20170416-000921.jpg

当院では
背中や腕・下腿に刺さない鍼を施して

熱の発散を促したり
脳に刺激を与え
リラックスしてもらいます。

人見知りをしてしまうお子さんは
初めは泣いてしまうこはありますが

多くのお子さんは
慣れてくると気持ちがいいからか
気持ち良さそうに、じっとしてくれています。

施術時間も
10分~15分程度で終わります。

理想の通院ペースは

3回続けて
1週間後に再度状態確認をする

といった感じです。

症状が強いお子さんは
もう少し回数が増えるかもしれません。

ママのご都合もあると思いますので
相談しながら進めていきましょう。

《料金》
初診日 3,240円
(初診検査料1,080円+施術料2,160円)
施術時間 30分~40分

2回目 2,160円
施術時間 10分~15分


よろこびの声


img_20170416-004552.jpg
子供の夜泣きが続いており
夫婦共に疲労がピークに達し

職場の方々のススメから
小児はりを試してみようと思いました。

西宮小児はりを検索すると
れんげさんがトップに来ていたので

評価も良さそうだしということで
子供夫婦3人で行きました。

初診ということもあり
小児はりのやり方をはじめ
色々教えてもらいました。

実際に効果はその日からあり
夜泣きがひどくなくなり

何度か通ううちに
次第に夜泣きの回数も減りました。

私自身、鍼の効果を
あまり実体験として経験していなかったので

半信半疑でしたが
個人差があるとはいえ

確実に効果があるものだということが
よくわかりました。

今後も子供に体の不調などがあり
鍼が効きそうだったら

ぜひ利用したく思います。

(西宮市 10ヶ月の女の子)

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。

img_20170416-002445.jpg

小学生の息子が【運動性チック】を発症し
首を1分間に5~6回激しく降る様になりました。

心療内科を受診しましたが治療法はなく
揺れる首を気にして、ますます悪化していく症状を
少しでも改善できれば…と思い
こちらの口コミを拝見して受診いたしました。

「はり治療」と聞いて緊張していた息子ですが
先生の優しいお人柄やリラックスできるBGMと

心地よい施術で、あっという間に熟睡してしまい

帰り道で
『凄く気持ち良かったから、また行きたい!』
と言ってくれました。

もちろん『小児はり』は刺す治療ではないのですが
たまに先生が1本だけ針をして下さる時も
本人は全く気付かない様子で
毎回気持ち良さそうに寝てしまい
終わってから起こすのに一苦労です。

最初の1ヶ月間は毎週通院しておりましたが
症状が徐々に改善してきましたので
その後3ヶ月間は隔週で通うようになり

今では全くチックの症状が出なくなりました。

こんなに早く症状が治るとは予想しておらず
先生には本当に感謝しております。

前回『症状がまた出るようなら、予約して下さい』
と言っていただいたのですが

息子が
『月1回でもいいから行きたい!』と申しますので
まだしばらくお世話になります。

息子にとって先生は
両親でもなく学校の先生でもないけれど
自分の悩みを理解してくれる大切な存在のようです。

こういった症状は個人差があるものだと思いますが
同じように悩んでいる方の参考になれば幸いです。

(西宮市 小学生 男の子)

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。