開院した理由

img_20150903-165527.jpg
~治療家を志すキッカケ~

まず私が
治療家になろうと思ったきっかけは

小学校の時よりサッカーをしており
ケガや成長痛がかなり多く

整骨院に日々通っていました。

そこの先生が
すごく優しく楽しい方で

治療だけでなく
心までリラックスさせてくれました。

その姿を通して
治療というものは

相手の生活や心まで
変えることができるのだと実感し

この志事をしたいと
思うようになりました。

中学・高校時代も

ずっとこの志事をしようと
想いながら過ごしていました。

~現場でのジレンマ~

鍼灸の専門学校に入学し
整骨院に勤務するようになったころです。

整骨院が悪いわけではありませんが

施術時間の管理が厳しく
一人の人に向き合える時間の短さに

相手の本当の悩みを聴いたり
話を聴く機会が少ないことに

悩みを感じました。

また
今まで通院が可能だった方が

妊娠や出産を機に
外出がしにくくなる方が多いことに気づき

そんな方にも良いサービスを
提供出来ればと思いました。

~現在の治療院ができた一番のキッカケ~

一番の転機は妻の妊娠・出産でした。

妻はつわりが強く

当時の私の知識では
中々よくしてあげることができず

自身の無力さに
悔しい想いをしました。

また
破水をし陣痛が始まってから出産まで
19時間以上の時間を有しました。

その時も
何もできない自分に無力さを感じました。

私の妻のようなになってほしくない。

妻の状態は早い段階からケアしていたら
未然に防げた可能性があったかもしれない。

と感じ

そこから妊娠・出産・産後についての
勉強をしようと決意し、スタートしました。

やはり
妻のあの痛みをこらえながら
育児や家事をする姿は

夫としてあまり見たくないのが正直なところ。

~意外と受け入れてくれる治療院が少ない~

妊婦さんは
施術を断られることが多いです。

それだけの知識や覚悟がないと
対応できないからです。

最近は対応してくれる
治療院が増えてきました。

しかし
知識や覚悟が定まらないまま施術を
おこなっている治療院が多いのが実情です。

当院は
【二人の命を預かる】
という覚悟で施術をおこないます。

大切な命を育む
お手伝いが出来ればと

強く強く想っております。

~あなたのための理想の治療院を創る~

あなたのためになる治療院を
創っていくと覚悟を決め

私のモットーである

『目の前の一人を大切にする』

という部分に叶うスタイルを追及し

1日7名様までの対応で

おひとりおひとりに向き合い

あまり見てくれない妊婦さんや
産後のケア・不妊などの

悩みの深い方が通いやすい
治療院を創りました。

平成27年6月1日からは

ご利用していただきました方々や
家族・同志の方々のお蔭で

阪急西宮北口駅から
南に徒歩5分のマンションの一室をお借りして
施術スペースとしてオープンしました。

まだまだ
ご利用になられる方のために
進化し続ける治療院を創ってまいります。

一家の主として
妻や子供のことを幸せにして

そのうえで

縁ある方々の
幸せのキッカケ作りができるように

一所懸命頑張っていきますので
応援していただければ嬉しいです。

はじめての方やご紹介の方は

大切な内容が書いている
『はじめてのあなたへ』

のページもお読みください。