【自分を解放していく】

今日30歳の誕生日を迎えました。

 

何が変わったかはわかりませんが

30過ぎるととは、よく耳にします。笑

 

これからそれを体験するのかもしれませんが

 

僕の感覚の中では

 

『ようやくスタートラインに立った』

 

という感じです。

 

20代の最後で

 

今までの人生の意味が

少しずつ繋がりはじめ

 

今日ふと思ったのは

 

『恵まれた環境で育った30年だった』

 

ということ。

 

ここ3年間は特に

もがきにもがいた日々でしたが

 

今振り返ってみると

 

この30年間

 

本当に人に恵まれていた。

 

自分の周りには

支えてくれる人が沢山いること。

 

そして

支えてもらっていたこと。

 

本当に感謝しかありません。

そんな僕は

子どもの日に生まれたのですが

 

3歳の頃に両親が離婚し

生まれたばかりの妹と母と共に

祖父母の元へ。

 

おじいちゃんが大好きだった僕は

いつもおじいちゃんから

 

『お前がお母さんと妹を守るんや』

 

と言われ育ちました。

 

そして

おじいちゃんが亡くなる時の遺言も

 

『俊が、お母さんと妹を守るんやで』

 

でした。

(この言葉は夜中だったので、はっきりとは覚えていませんでしたが、母親から聴きました)

 

そんな僕は

子どもながらに

母親と妹を守ることを必死にしてきました。

 

母親に迷惑をかけないと

 

『自分のことは自分でする』

『人に迷惑をかけることはしない』

『自分が我慢すれば全てはうまくいく』

など

 

今思い浮かべるだけでも

いろいろと出てきます。

 

でも、特別それを苦に感じることなく

当たり前のようにしていたと記憶しています。

 

成人してもなお

その思考は変わらず

 

ただ母親に恩返しとの想いだけで

老後のことも考えて

実家のマンションを

ローンを組んで購入してました。笑

 

僕がお金払ってるわけじゃないですが(^^;;

 

そうやって

母親や妹を守ることを

使命に生きてきた子ども時代。

 

そら考え方は

ほとんどの事を自分で解決しようとするから

少し大人びてたと思うし

ある程度のことは自己解決してしまう。

 

他人に迷惑をかけないようにするから

人に頼ることができひん。

 

むしろ

 

『頼り方がわからない』

 

の方がしっくりくる感じ。

 

今まで我慢してきた分

今反抗期みたいなもんやしね( ̄Д ̄)ノ笑

 

そんな頑張っていた

僕の中にいる小さな自分を褒めてあげた。

 

『よく頑張った!ありがとう(^-^)』

 

『これからは

自由にしたらいいんやで(≧∇≦)』

 

と。

 

僕の中にいる小さな僕は

嬉しそうに、微笑んでました。

 

だから今

ようやくスタートラインに立った。

 

子どもであってはいけないと

思い込んでいた小さな自分を褒めてあげて。

 

今度は

妻と娘を守る人生のスタート。

(って今更かいっ!)

 

そして

今、縁している人の力になり

これから縁する人の力になる。

 

奥底に眠っている深い愛をもって。

 

更に

今、縁している人の力を借り

これから縁する人の力を借りる。

 

只々、素直にお願いする。

 

子どもが欲しいものを欲しいというように。笑

=========================

【西宮市・阪急西宮北口駅の鍼灸・整体マッサージ】

産婦人科医も推薦『れんげ鍼灸整体院』

◎住所◎

兵庫県西宮市深津町3-28

ロイヤルメゾン西宮北口Ⅴ102

◎受付時間◎

9:00~19:00(時間外は応相談)

◎定休日◎

日曜・祝日

完全予約制で1日7名様まで

(新規は1日2名様まで)

ご予約・お問い合わせは

TEL: 0798-27-7337

『ホームページをみて…。』と

お気軽にお電話ください。

(電話の受付は、21時までおこなっております。)

メールのご予約・お問い合わせは

お問い合わせページにて

お気軽にご予約・お問い合わせください。

(メールの受付は、24時間年中無休でやっております。)

コメントを残す